« ★大島紬の通帳ケース?★ ( その他趣味 ) | トップページ | メタトロン体験会を開催します!! »

2018年6月15日 (金)

ホテル季風クラブ知床の食事 - 串カツ子の旅日記

2泊したホテル季風クラブ知床の食事です。
まずは、1日目の夕食。

食前酒はハスカップ酒、鮭の切り込み、鮭の白子の柚子味噌かけ・・・。
蓋物の中は冷たい磯麺。

造りはみずタコ、なんばん海老、つぶにあぶらカレイ。
う〜ん、あぶらカレイはしつこくてイマイチ。

メインは揚げゆうゆと名付けられたセルフ天ぷら。
野菜、ホワイトチーズ、知床地鶏の大葉巻き・・・。
真ん中の器に入った衣を付けて揚げる。
天ぷら好きな私、もう少し量があってもいい。

平貝のバター焼きと磯麺にはとろろ掛け。

焼き物は2種の中から選ぶ。
相方が選んだイカの味噌焼き。

私はホタテのバター焼き。

ホタテ稚貝の味噌汁。
この味噌汁が出る度に焼尻島の磯乃屋さんの味噌汁を思い出す。
お米がピカピカ、おいしい!
宿でこんなおいしいご飯を食べたのは久しぶり。

ぶどうジュースと赤ワインのアイス。

こちらは2泊目の夕食。
お品書きがないので、思い出しながら・・・。

左手前は氷頭が入っていた。

造りはボタン海老とホタテ。

毛カニ半身。
半身で丁度いい量かな?
一匹だと全部食べるのが面倒で。

メインはたっぷりの野菜に豚肉を乗せてセイロ蒸し。

濃いお吸い物ののようなタレで頂く。
野菜がいっぱい食べられて、これはいい。

デザートはかぼちゃのプリン。

1日目の朝食。
夕食もこの和食処海辺の庵だった。

お宿こだわりの食事です。

2日目の朝食はこちらで。

ご飯のお替りをしたくなるようなおかずが並ぶ。

こだわりの食材、地元の魚介類を使ったおいしい食事だった。
焼き鮭、いくらというありきたりな鮭料理だけでなく珍しい鮭料理が食べられた。
鮭づくしプランというのがあってもいいんじゃないかな。

« ★大島紬の通帳ケース?★ ( その他趣味 ) | トップページ | メタトロン体験会を開催します!! »